何歳になっても勉強をするということはいいことだなと思った話。

先日とある資格試験を受けて来ました。
その試験に合格して仕事のお給料が上がるというわけではないのですが、興味のある分野の試験だったので頭の体操にもいいかもと思い、約10年ぶりに資格試験にチャレンジしてみました。

勉強をするということ自体久しぶりで、限られた時間でどのように勉強をしたら良いのか、どのテキストを使って勉強をするのが合格への近道なのか試行錯誤の連続でした。
試験自体は過去問を参考に勉強をして行けばなんとかなりそうでしたが、出題範囲が試験ごとに大きく異なるということで、合格するにはある意味運もあるのではないかと思ってしまいました。

試験勉強をしていて気付いたのが、夜にダラダラ勉強をするより、朝に少し早起きをしてサクッと勉強をした方が効率良く勉強できるということでした。
朝の方が頭がすっきりしているので、仕事の出勤前や通勤電車の中でなるべく勉強をするようにして試験当日を迎えました。

試験は予想以上に難しかったですが、なんとか合格ラインに達しているかな?というところでした。
合格発表まであと半月あるので、ドキドキしながら発表の日を待ちたいと思います。

普段はボーッと生活しているので、たまに勉強をしてみるというのは良いことだなと思いました。http://www.designarch.co/belta-yosan/

サンタさんからのプレゼントは何がもらえるかな

もうすぐクリスマス。
我が家にサンタさんは来るのかな。
そもそも自分が小さかった頃、サンタさんのことを何歳まで信じてたかな?
今考えるとチープなプレゼントだったけど、毎年お菓子が入った大きなブーツをもらってた気がする。
そしていつの間にかそのプレゼントすらなくなったという…。
我が家には4歳、0歳の息子がいるけど、4歳の息子はサンタさんが来るのをとっても楽しみにしているよう。
サンタさんからのプレゼント何がほしいの?って聞いたら、選びきれないようで「○○も欲しいし○○もいいなぁ。」って言ってた。
我が家は片付けができずにおもちゃが散乱していると、そのおもちゃをごみ袋にまとめて、見えないところに隠してしまう。
だから、家のあちこちの押し入れにはたくさんのおもちゃたちが眠っている。
トミカも数十台は眠っているだろうか…
息子に「サンタさんになくなったトミカ探してもらう?それをプレゼントにする?」って聞いてみたら「そうする!」って言ってた…笑
何とも経済的というか、欲がないというか…
おバカなんだか。
とりあえず、そろそろネットで調べてみないとなぁ。
あぁ〜
私にもサンタさん、何かプレゼント持ってきてくれないかなぁ。顔 何回

寝ている間もエアコンは動かしていたけど…

ここのところ、夜になっても昼間の暑さが引いてくれず、寝苦しい夜が続いています。
いままでは、寝る前にタイマーをセットしてエアコンが数時間で切れるようにしていましたが、切れたら部屋がじわじわと暑くなってきます。
結局、中途半端な時間に起きてしまって、もう一度エアコンを点けてから寝るというような感じのことが多かったです。
そんなことをしていると、やはり体の疲れが抜けないのか、朝、体が重たく感じる日が増えてきました。
なので、エアコンは点けっぱなしの方が寝るのには良さそうなのですが、一つ心配なことがあります。
それは、寝ている間に体を冷やしすぎてしまわないかということです。
というのも、なぜか寝て起きると、布団がベッドの下に落ちていることが多いんですよね。
自分の寝ているときの寝相は自分ではどんな風になっているのかは分かりませんが、おそらく寝相が悪いのではないかと思っています。
なので、エアコンをつけっぱなしにしていると、体やお腹を冷やしてしまう可能性があるような気がしてしまいます。全身 期間

無事に生理移動が完了し、ほっとしました。

今年の夏休みに2泊3日の家族旅行へ行くのですが、規則的に生理が来る体質なのでちょうど生理と重なることに気づき早めに生理移動を試みました。8月上旬に行くのですが、だいたい28〜30日周期で生理が来るためギリギリ生理になるかならないかのタイミングでした。海のレジャーへ行くのではありませんが、やはり生理だと体もだるいし精神的にも気になって楽しみが半減します。
そこで通販でも買える海外製のピルを購入し使用しました。多くの人が利用しているサイトで高評価だったためチャレンジしました。生理を遅らせる方法を取ったので生理予定日5日前から7日間服用しました。ピルを服用後、3〜5日程度で生理が来るという説明だったので生理が来るまでドキドキしていましたが服用後5日目にきちんと生理がやってきました。たまに生理が来なくなる人もいるようで不安もありましたが、きっちりと生理が来てくれてほっとしています。次の生理はまた通常通り来ると完璧です。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kireimo-taiken.html

最終章!『スレイヤーズ15 デモン・スレイヤーズ!』

神坂一さんのライトノベル『スレイヤーズ15 デモン・スレイヤーズ!』。富士見ファンタジア文庫より平成12年5月15日に初版が発行されました。『一、また出たか!? 竜とエルフの呆けコンビっ!』『二、ゆく旅路 半ばに出会う 顔と顔』『三、彼の地にて 異空の果てに出会うもの』『四、魔を滅せし者達(デモン・スレイヤーズ)』で構成されています。
魔道士のリナ=インバースと旅の連れガウリイ。リナが趣味の盗賊いじめに精を出していると突如世界が震えた。その場にいたレッサー・デーモンが、召喚した魔道士を殺してしまう出来事にも遭遇する。各地で起こっているデーモンの大量発生、異常気象。そしてリナ達殺そうとする魔族と守ろうとする魔族の対立。そんな中再び出会った竜の長老ミルガズィアとエルフのメフィ。そして魔族の獣神官ゼロス。ゼロスは何かを知っているようだが、今回は中立という。そしてリナ達をある場所へと連れていきたいようだった。http://www.nccjackson.com/

飛行機で有名なバードストライクと新幹線の話。

たまに空港から飛び立った飛行機がバードストライクで…なんてニュースがあったりします。そんなバードストライクは飛行機特有のものだと思ったりしますが実は鉄道でも起きる事なんです。東海道新幹線が出来た頃の話なのですが、人間にとっての夢の高速鉄道は鳥にとっては夢にも思わなかった速度だったのか、最初の頃は新幹線に衝突してしまう鳥が多かったんだとか。それで運転席の窓ガラスが割れてしまったりもしたそうです。私は目の前で直に経験した事はありませんが、そういえばちょこちょこ新幹線の先頭車両に血のようなものが付いていたりしますよね。しかし面白い話なのが、確かに最近でも衝突は起きてしまうのですが、新幹線が出来てしばらくすると鳥も学習するらしく、件数自体は減ったそうなのです。今ではすっかりお馴染みの新幹線ですが、そうやって野生動物にも馴染んでいっているというのは少し面白いですよね。それでもたまに衝突するのはおっちょこちょいな気がしますけど。人も動物も交通機関とは上手く付き合うのが大事ですね。http://www.madewithsoul.net/

昨日髪の毛を切ってきたおかげて今日とてもさっぱりして過ごせています。

昨日髪の毛を切ってきたおかげで今日とても良い感じで過ごせています。私は最近良く髪の毛がうざったいと感じていたので昨日切ってきて正解でした。ただ、まだ前髪が若干長生きもしますが、伸ばして伸ばしてどんどん伸ばして、沢山伸ばして分けたいのでそうしています。私は普段あまり可身の毛とかに無頓着な正確なので、あまりおしゃれではないのですが、それでもなんとか必死になっています。ただ性格が一方通行な人なので、あまり融通が聞けないタイプで困っています。最近は自分自身がどうしてこうなんだろうとか感じていましたが、あまりそういうことばかり考えるのは良くないと思って最近になってようやっと色々と考えるのをやめました。私が今一番取り組みたいことはただひたすらポイントサイトでポイントをためていくこと、それから少しでも貯金をしていくことなので、それ以外のことは考えずにひたすらそうしていこうと思っています。みなさんも一緒に頑張っていきましょう。

ボスママとかほんとにいるの?いないけどな。

掲示板とかでよく「ボスママに睨まれてしまました」「ボスママが怖くて委縮してしまいます」「ボスママさえいなくなってくれたらみんなすごくハッピーなのに」というような愚痴や相談を見ますが、え?ほんとに?ボスママなんているの?って思っています。
私がまだ遭遇していないだけでしょうか。
かなりラッキーなのかな、皆結構フレンドリーで、そこまで親しくはならないけど、いい距離感でいますが、そういうほうが少なかったりするもんなんでしょうかね。
お金持ちの政界の話なのでしょうねって思っていたら、そうでもなくて、市立の園にもいるとか、、、。
なんで私たちレベルの暮らしの中にいる人の中にそういうボスができるのかもなぞです。
お金持ちなら、とか偏見ですかね。
悩みとしてもくだらないですよ。ママ友に左右されるような生活は送りたくないものです。
うちの学校にはいなくてよかった、全国のボスママに悩まされている人、早く解決しますように。キャッシング web完結

ゴロゴロしていたらいつしか寝落ちをかましておりました

今日は仕事が休みですが、先程まで部屋でゴロゴロしていたらいつの間にか寝落ちをしていたらしくて気づいたら夕方になっておりました。昼食を食べて部屋でパソコンをつけてYouTubeとかを見ながら作業をしていたら眠気が強くなってきたので、ベッドでゴロゴロしていたらいつの間にか寝ていた感じで気づいたときには寝すぎていた結末でした。3時間ぐらい昼寝をかましていたので正直少し時間を無駄にしてしまった感じがします。

なんというか寝すぎてしまったという実感もわかずな感じでしたが、後々になってじわじわきてて少しばかり反省しています。やりたい事もあったのでそれにその時間を使えばよかったと後悔しています。昼寝する時はイスのうえとかでウトウトしていたほうがいいかもしれないので、今後はそうしようかなと思っています。身体がなまりそうなのでこれから少しばかり歩こうと思います。そのため、ブログの更新をこの辺で終わりたいと思っています。

世界選手権フィギュアスケート男子シングル3枠確保おめでとう

宇野昌磨選手の大ファンです。今回の世界選手権は今までで一番ハラハラ心配しながら観戦していました。最後まで滑りきれるかどうかというのが本当に心配でした。初出場の友野選手が好成績だっただけに表彰台に上がれなくても、宇野選手が滑り終わった段階で2位に入っていれば、来年の世界選手権の3枠は確保できることがわかっていましたから、どうにか無難に滑り終えて欲しいと願っていました。ファンの私としては、今後の選手生命のことを考えると無理せず欠場してもいいじゃんくらいに思っていましたが、宇野選手自身がショートを終わった段階で、「枠のこともありますし」と受け答えしていたので、自分が頑張って3枠取らなければという意識を感じましたので、なんとか3枠をと思って祈るような思いで応援していました。序盤、4回転を2度転倒してしまった時には、もう駄目かもと思っていましたが、後半でしっかり4回転のコンビネーションもつけましたし、3連続も決まって本当に最後までよく頑張りました。他の選手も転倒が多かったために銀メダルの結果ですが、きっとご本人はとても悔しいのだろうと思います。努力家の宇野選手のことですから、すぐにでも練習したいでしょうが、まずは怪我を治してそれから来季に向けて頑張って欲しいです。スケート連盟もアイスショーで宇野選手を酷使しないであげてほしいです。お金稼ぎも大事でしょうが、是非、シーズン本番で活躍できるようにアイスショーで引っ張り回しすぎないであげてほしいなって思います。