引っ越し先のリビングにTV台を作りにいく。

弟夫妻に頼まれて引っ越し先のTV台を主人が作りに行きました。私も日曜大工は好きなので一緒に見に行きました。
引っ越した先は古い古民家でどんなにDIYをしてもOKの物件です。
全くDIYをする気はない夫妻ですが、古くて趣のある物件を借りました。
TVを置く所の希望はやや高めの位置です。
棚を二つ用意しそこに厚めの板を橋渡して完成のTV台を計画していました。
工具等は全く持っていないので、主人に白羽の矢が刺さりました。
棚にも後ろの柱にもビスをしっかり打ち、地震が来ても倒れない様に設置しました。
小さな子どももいますが、背丈以上の高さの所にTVがあるので触る事もありません。
頑丈に出来て早速TVを点けてみましたが、何も映りません。
どうやらTVのアンテナが通っていない様子でした。
折角TV台は完成しましたが、次はアンテナ等の通信の契約か購入等が必要になります。
全ての作業が一回で終わらないのは引っ越しの大変な所です。又しばらく暇潰しはお預けです。すっぽん小町 取扱